【喫茶】名古屋市昭和区 グリーン

名古屋市
表看板からして違う

どんな物でも一本筋が通っていると強い。喫茶店もそれは例外ではない。名古屋市昭和区役所前の小路に見つけた『グリーン』さんが長く続くのもそういうことだろう

シンプルにしてインパクト絶大
周りのテナントにすら運命を感じる

うちはグリーンだ。文句があるか!と言わんばかりのグリーンぶりだ。たった一色でここまでインパクトを出したのはデザインした人の大金星と言うべきだろう。

店主夫妻は快く撮影と掲載に応じてくれた
碧と黄色は好相性

さて、店内はグリーンではないものの、いかにも名古屋の街角の喫茶然としていて落ち着く。グリーンは人を落ち着かせるというのは本当だ。

充実のランチ

入ったのは祝日の昼時。他のお客さんは皆定食を食べていた。それもそのはずで、このお店はランチに力が入っているのだ。いかにも腹一杯になりそうなメニューが並んでいるが、実はランチは平日だけだという。

充実の食事メニュー

だが心配無用。いつ何時でも頼めば色々と作ってくれる。名古屋の喫茶店は食事に強い所が多いとはいえ、ここまで色々揃っている店はなかなかない。

700円也

おなかが減っていたので豚の生姜焼きセットを頼んで出てきたのがこれ。女性が頼んだら食べきれずに面食らうのではないだろうか。
文句なしに美味しく、満腹になって否応なしに居心地の良さが倍加される。このお店は定食屋として利用しても損をしないはず。

マッチも頂けた。箱もグリーン一色。頭薬までグリーンという徹底ぶり。これはマッチ収集家なら絶対に抑えておかないといけないだろう。
マッチに麻雀クラブとあるので聞いてみると、20年ほど前まで2階で雀荘もやっていたという。きっと緑一色がよく出たのではないだろうか。

老舗はホットよりアイスの方が少し高い

40年以上続いているのもうなずける店だ。グリーンと定食に確固たるポリシーを感じるが、それでいて嫌味は全くない。近所にこういう喫茶店があると最高だろう。
今日の昼食は『グリーン』でいかがだろうか?

喫茶 グリーン
営業時間:(平日)6:30~18:00 (土祝)7:00~17:00
日曜定休
(2019年1月訪問)

コメント