【喫茶】名古屋市南区 オアシス

名古屋市
大きな店だ

このブログの記事を書くにあたって、やはりお店には許可を貰う。だが反応は色々で、あっさりと断られてしまうこともままある。そんな中でとびきり協力的だったのが、名鉄桜駅そばにある『オアシス』さんだ。

還暦を超えた店とは思えない

あまりに大きいので最初はチェーン店かと思ったが、なんと昭和30年創業という老舗だ。中も綺麗に改装されていて、居心地は良いが喫茶店というよりもファミレスに近い趣がある。入った瞬間この店にマッチはないなと確信した。

ところが聞いてみるもので、マッチが出てきた。すぐ近くで別に営む豆腐屋とのリバーシブルだ。HPアドレスの書かれたマッチなど滅多に無い。新しくマッチを作る店、並大抵のやる気ではない。

日本一お洒落な豆腐屋かもしれない

ちなみにこちらが豆腐屋。居酒屋も兼ねていて、飲みながら美味しい豆腐料理を食べようというコンセプトの店だ。

屋号入りのカップ

珈琲を頼むとピーナツかプリンが付くという。私は少し悩んでプリンを選んだ。
濃厚で美味しいプリンだったが、特筆すべきは珈琲だ。わざわざ大垣から汲んできた水と自家焙煎の豆を使い、開店以来培ってきたというネルドリップで淹れるという手の込みよう。
珈琲に凝った店というのはどうにも敷居と値段が高い店が多いのだが、この店は全く気取らない町の喫茶店だ。こういう店でこんな珈琲がごく普通の値段で飲めるのは、逆に物凄く贅沢なことではないだろうか

特筆すべきは二階席があること。あってももう使っていないという店も少なくないが、このお店の二階席は現役バリバリである。それだけお客さんが入るということだ。スターバックスより百倍は居心地が良い。

食べ物にも力が入っている。ファミレスの趣と言ったが、本当にファミレス並に色々と出している。持ち帰り用のパンやドレッシングなども充実していて、もはや道の駅状態だ。

会計に際して撮影と掲載の許可を求めると、マスターは喜んで応じてくれた。そして追加のマッチとショップカードを持たせてくれた。このフレンドリーな姿勢があったから60年以上この店は続いたのだろう。

喫茶 オアシス
営業時間:7:00~19:00
年中無休
公式サイト
(2019年1月訪問)

コメント