【喫茶】香川県坂出市 一刻館

坂出市
DSC_9671

この趣味を始めるまで、香川県民は喫茶店に行かないと勝手に思っていた。私に限らず高知県の人間の多くはそう思っているのではないだろうか。だが、この趣味を始めるとそれは間違いだと身に染みて分かった。香川の喫茶店文化は侮れない。

高知に里帰りしたその帰路は、家族で高松に寄って行くのが恒例になってる。その道すがら、坂出市の国道でこの『一刻館』さんに遭遇した時には思わずうなった。

国道沿いの喫茶店としてはこれ以上ないくらい気合が入っている。我々同様に昼食ついでにという客を捕まえるべく、食事の方に力を入れているようだ。

店内は正月飾りがふんだんに飾られて迎春仕様だ。季節季節の飾りつけをする店は少なからずあるが、ここまでやる店は滅多に無い。平成元年に始まった比較的新しい店だが、どこか重厚な雰囲気がある。

注目すべきはやはり食事メニューの充実ぶりだろう。ドリアなんて出す喫茶店には始めてお目にかかった。珈琲を前面に押し出しているが、このお店の真価はこっちだ。

せっかく家族と一緒なので、申し合わせて別々のものを頼んだ。上からハンバーグピラフ、高菜のピラフ、一番人気というシーフードドリアだ。これに加えてバナナとオレンジが付き、いずれも相当なボリュームだ。このお店は腹を空かせてから訪れるべきだろう。

マッチも頂けた。裏のコピーが奮っている。もっとも、この店に入ること自体が素敵な出会いだ。

カフェハウス 一刻館
営業時間:7:00~17:00
土曜定休
(2019年1月訪問)

コメント