【喫茶】愛知県刈谷市 ビーズ

刈谷市

喫茶店というのは本当に意外なところにある。住宅街にぽつんとあるのを見つけると千円札を拾うのと同じくらい嬉しい。良い店だと何枚か重なって落ちていたのに匹敵するだろう。

とはいえこの「ビーズ」さんは見つけてから訪れるまでに時間がかかった。何故か近くを通る度に閉まっていたからだ。もう廃業しているのではないかとも疑ったが、何度も通ってようやく営業を確認できた。この度二度目の訪問で取材の許可を頂いた。

一歩踏み入れて驚いたのは、とにかくお洒落なことだ。それも一般に言うお洒落なカフェとは毛色が違い、ドールハウスのような趣がある。壁にはお客さんが撮ったという写真が飾られている。

特に注目すべきはカップだ。素人目にもこれはと分かる。ママさんはこんな古い店と謙遜するが、このセンスは只者ではない。

このお店は珈琲より紅茶に強い。どこまでも独自のセンスで回っている。刈谷の住宅街にいながら気分はロンドンのティーハウスだ。

と言って私に紅茶のレビューなどとても無理だ。そこで選んだのがママさんの勧めてくれたチョコレートドリンク。付いてきたカップケーキは手作りだ。これは元気が出る。

もう一つこの店の値打ちと言うのが、猫がいることだ。こういう店に猫という取り合わせはもはや出来過ぎだ。人にも良くなれているので猫好きにはたまらないだろう。

マッチもある。どこまでも行き届いている。たどり着くのに苦労したが、その甲斐のある店だ。五千円札級の値打ちがあった。

喫茶 ビーズ
営業時間:12:30~18:00
木曜定休
(2019年2月訪問)

コメント